スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガチガチかかとのひび割れに

私の悩みは、この時期のかかとなんです。

ひびが割れて、白く粉をふいたようで、しかもささくれだっている状態。
ストッキングを履こうものなら、電線しないように履くのが本当に大変です。


同じく手も乾燥と、洗剤によって荒れていて、ニットが引っかかるくらいひどくて。^^;


かかとに関しては、以前はこの時期だけでしたが、最近は春先や夏場にも
ひびが割れることがあって、かなり痛いんです。汗


この部分が奇跡の肌砂糖でよくならないかな~と思ってつかってみました。

奇跡の肌砂糖 109-3


この部分に奇跡の肌砂糖を摺り込んでいきます。

まずは、汚れを落とすためにキレイにあらって、そこに付属スプーン1~2杯をめあすにして
使います。(濡れた状態で)



最初は、砂糖の粒子が気持ちが良くて、香りも良く、
硬い角質層にじんわり吸収されてくみたい。



でも、手の熱で溶けてしまって、次第に水分にかわっていました。
それでもなじませやすくて、しばらくこすっていました。



最後に軽くながしたら終了です。


結果は・・・


奇跡の肌砂糖 118


たった1度でしたが、この先の希望が見えた気がします。
こんなにかわるんだ~と感動!!


触った感じも、水分が入っているのを実感できるほど
ふっくらでモチッとしてるんです。


肌砂糖は、1粒ずつ、オイルコーティングされていますので、
そのオイルが皮膚の表面に膜をはってくれているかのようです。



これなら、体のかゆみにもいいもしれない~そう直感的におもいましたよ、
体や、顔に使う際は、ゴシゴシ擦るのはよくないので、
手で砂糖をとかしてからつかってくださいね。


◎公式サイトはコチラからどうぞ
→→
詳細はこちら!




スポンサーサイト
公式サイト
◆公式サイトはこちら◆   ↓↓↓↓↓
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。